スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

一泊二日の小旅行 


東京は梅雨の中休みで雨が降らない日が続いて気温も上がって来て蒸し暑いですね。

さて、今週は6/18(水)、19(木)と夫婦揃ってお休みだったので、一泊二日の小旅行へ行って来ました。
ラリーにとっては去年の9月に那須へ行って以来、泊りがけの旅行は2回目。

そして今回の行先は軽井沢。
軽井沢も那須、伊豆に続いてワンコにやさしい街ということで行くことにしました。

1日目(6/18(水)晴れ時々曇り)
がんばって少し早起きして、ラリーを散歩へ連れ出しオ○ッコ、ウ○チを済ませ出発。
中央道→圏央道→関越道→上信越道で軽井沢へ。
道は平日ということもあり空いていて、途中休憩を挟みならがらも3時間程度で到着。

まずは、チェックしていた「雲場池」へ。
雲場池1雲場池2

この池は水が澄んでいて、途中 鴨などの水鳥が水中に潜ってえさ取りしている姿が見えたり、鯉が泳いでいる姿を見ることが出来ました。
雲場池3雲場池4

池の周りを一時間ほど掛けて、のんびりとお散歩しながら一周しました。

車へ戻り、次の目的地へ移動。
天気もそこそこ良く、暑くなって来ていたので涼しげな所ということで次は「矢ヶ崎公園」へ行きました。

この公園も池(?)があり池を横断する木橋がお勧めポイントとのことだったので、とりあえず橋を渡ることにしました。
矢ヶ崎公園1矢ヶ崎公園2

橋を渡り対岸に降りてから、池の外周をグルッと回りました。
時間的にこんな光景が良く見られました。
矢ヶ崎公園3
鴨くん休憩中

この公園には鴨だけではなく、アヒルもいました。

矢ヶ崎公園4
羽を大きく広げバサバサと羽ばたいている瞬間。

こんな光景があちらこちらで繰り広げられているので、ラリーもしょっちゅう池を覗き込んでいました。
矢ヶ崎公園5
ラリー:今度は何?

暑くてのどが渇いたので、池のほとりにあるオープンカフェ(?)で少し休憩しました。
矢ヶ崎公園6

休憩してから、更に次の観光場所へ移動。
今度は宿泊先へ行く前に、少しでもラリーを疲れさせようと思いドッグランのある「湯川ふるさと公園」へ。

公園内を散策しながらドッグランへ到着。
中には行ってみると。。。さすが平日、誰もいませんでした。
ラリーは、初めての場所ということで入念に匂いチェックをしていました。
湯川ふるさと公園1

ちょっとすると、ボーダーコリーの1歳の男の子がやって来て、少し遊びました。
湯川ふるさと公園2
でも、最初のうちラリーは何故かちょっとガウガウモードだったので、ボーダーコリーの子から怖がられて(?)しまい、あまり上手に遊べませんでした。

微妙な距離感を保ったまましばらく時間が過ぎましたが、地元のワンコが沢山やって来て沢山遊んでもらいました。
湯川ふるさと公園3
写真にはビーグルとボルゾイしか写っていませんが、大型犬が多くこちらも安心して遊ばせることが出来ました。
また、飼い主さんも話し易い方ばかりで、ワンちゃんも人懐っこく楽しい時間を過ごせました。

夕方になり、宿泊先へ行かなければならない時間になってしまったので、お名残り惜しいながらもドッグランを後にしました。

そして車を走らせ、宿泊先に到着。
今回お世話になったのは「カーロ・フォレスタ軽井沢ジャルディーノ」さん。
もともとチェックしていたところで、ご近所のワンちゃんの飼い主さんからも「山中湖へ行ったけど良かった」と伺っていたので、行くことにしました。

途中、道に迷ってしまい電話で道を教えて頂いたりしたのですが電話対応も好印象で、到着してからの対応も凄く良く好印象でした。

前回、お泊りした時は「齧っても大丈夫なものしか置いていないから好きにさせてあげて」をコンセプトにしていた宿だったので安心して泊まれたのですが、今回はそうは行かず不安だったので、専用テラスと庭が付いている部屋にしました。
もしもの時は外へ出してしまうことが出来るので。。。
宿泊先1宿泊先2
こちらが泊まった部屋です。
専用テラス&庭は想像以上に広くて良かったです。

更に食事の時も、あまり慣れていないことを事前に伝え配慮してもらいました。

チェックインしてから少し休憩して、夕食を頂きました。
夕食はちょっと奮発(?)して、ラリー用のご飯もお願いしてみました。
宿泊先3宿泊先4
今回お願いしたメニューは「牛すじ肉と夏野菜のリゾット」
よほど美味しかったらしく、あっという間に完食しいつまでもペロペロと食器を舐めていました。

我々が食事をしている最中ラリーは、少し(?)騒いだものの思ったよりお利口にしてくれていました。
食事とても美味しかったです。

が、待っている間リードを噛み噛みしてしまって、頑丈な縄タイプのリードも半分以上噛み切られていました。(涙)

食事を終え部屋へ戻ると、長旅の疲れからかすぐ眠ってしまいました。
宿泊先5

我々もラリーと共に、少し休憩してお風呂へ行きました。
脱衣所までは連れて行って良いので、ラリーを脱衣所まで連れて行き入浴しました。

そして就寝。
ラリーがベッドへ上がって来ちゃうかもと不安だったのですが、想像していたより遥かに良い子にしてくれ、持って行ったラリー用のクッション&ふとんで寝ていました。

2日目(6/19(木)曇り時々雨)
朝、ラリーが最初に目を覚まし我々も目が覚めました。
宿泊先6
テラスへ出て、おいしい空気をイッパイ吸って気持ち良さそうなラリー。

お散歩へ出て近所を散策し、戻って食事をとりました。
朝食事のラリーは、かなり騒いでしまいラリーママが一旦退出することに。。。
退出した際、ラリーにご飯を食べさせたところ大人しくなりました。
単にお腹が空いていただけだったようです。
宿泊先7
我々の食事中、大人しく眠っていました。

この後、荷物を整理しチェックアウトしました。

そして最終日は、「タリアセン」へ。
ラリーがいるので、美術館巡りは出来ないですがイングリッシュローズ・ガーデンはワンコOKなので行きました。

入口のところで「2~3分咲き」と言われていたのですが、思ったより咲いていました。
タリアセン1タリアセン2
タリアセン3タリアセン4
タリアセン5タリアセン6

途中で、雨が降り出してしまったものの、降ったり止んだりだったのでタリアセンの敷地の大半を散策しました。

そしてタリアセンを出て、プリンスショッピングセンターでお土産をゲットして、家路に着きました。
帰りも休憩をしながら来た道を戻ったのですが、やはり3時間くらいで帰宅しました。

今回の小旅行は、凄く悪戯好きなラリーもあまり悪戯をせず、お利口さんにしてくれたので、沢山楽しむことが出来ました。

今度またお泊り旅行へ行こうね、ラリー。




スポンサーサイト

Comments

カーロフォレスタさんに泊まったんですね。我が家も気になっているホテル(山中湖と軽井沢両方とも)なんです。山中湖は、お茶だけしに行ったことがありますが...。
でも、人気のホテルで、週末は予約がいっぱい。予約を取るのが難しいんですよね。

ラリー君、リード噛み噛みしちゃったんだ。退屈だもんね。
でも、良い子にしていたみたいだから、これからも、パパ&ママに旅行に連れて行ってもらえるね。

トランさん

カーロフォレスタさん、とても良かったですよ。
ホテルの方も、色々と気を使って下さって、ラリーのような劣等生でも声を掛けて構ってくれました。
確かに週末は、予約がいっぱいですよね~。
我が家は日曜日の夜に予約を入れて水曜日に宿泊というむちゃくちゃなスケジュールでしたが。。。
これも私の仕事が不規則になった恩恵ですね。(苦笑)

今回の旅行では、ラリーが驚くほど良い子にしてくれていたので、多少不安は残るものの、また旅行へ行っても良いかなと思いました。

カーロフォレスタ、うちも行ってみたいと思っているところです。
実はフォトコンの賞品がカーロフォレスタの宿泊券だったので、行く気満々でいましたが、抽選で別の賞品になってしまい、どうしても行きたいホテルとなりました(w

ラリー君、盛りだくさんの旅行で満足げですね。



うめママさん

カーロフォレスタさん、とても良かったですよ。
フォトコンの抽選、残念でしたね~。
宿泊券が当たっていれば、既に行っていたかも知れませんね。
うめちゃんは、ラリーと違っておりこうさんにしていられるで、うめちゃんもうめママさんもゆったりくつろいだ時間を過ごせそうですね~。

素敵なご旅行でしたねぇ~~
このタリアセン…とっても気になる♪
機会があれば行きたいです★
カーロさんにお泊まりだったのね。
ここは兄の知り合いが経営されていて、あそこにパンフは兄が作ってます。バセンジーオーナーさんにこんなに人気だと、兄を通して伝えておかないと!(笑) 我が家も宿泊券もらってあるので早く行きたいんですが、なかなか(苦笑)
ラリー君、パパとママと一緒で。。
そして美味しものも食べられて、楽しく遊べて。。また旅行行きたいね♪

ちーさん

お陰さまで、とても良い旅行になりました。
お兄様のお知り合い&パンフ作成されているんですね。(驚)
本当に世間は広いようで狭い(?)ですね~。
是非、もう一度行きたいところです。
今度は山中湖やカゾラーレにも行ってみたいです。

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackback URL
http://marshobbyroom.blog51.fc2.com/tb.php/217-876a9b45

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。