スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

一夜明けて。。。 


今日は、雲が厚く覆い寒い一日でした。
さて、手術してから一夜明け、今日のラリーはと言うと。。。
朝、ねぼすけな飼い主を「アォ~ン」攻撃で起こし、ねぼすけな飼い主がラリーをケージから出すと、撫でろアピール。
いつもと変わらない休日の朝。
と思っていたら、ラリーの元気が全くありませんでした。
我々が起きてくると、いつもはお散歩アピールでガブガブ来るのに今日はガブガブこない。
気が付くと、ケージから毛布を引っ張り出し、毛布の上で丸まって寝ている。
ご飯をあげると、しぶしぶと言った感じで時間をかけて食べる。
その上、おしっこを全くしない。
お散歩は獣医さんから止められているので、行かなかったのですが、通常だとベランダでおしっこするのに、今日はしない。
ちょっとでも、部屋を出るとすぐに「アォ~ン」。
一日中、寝てばかり。

凄く不安になりました。
が、夜になってようやくおしっこをしたと思ったら、お散歩連れて行けアピールのガブガブがはじまり、気が付けばクッションを放り投げて遊んでいたり、ボールを自分で投げて遊んだりしていました。
ちょっと安心しました。
お散歩連れて行けアピールをはじめた時には、既に雨が降っていたので連れ出すことができず(医者の指示)、また雨が降っていることを知ったラリーは、アピールを止めました。
そして、ご飯を食べたあと、すぐにネムネムモードになって寝てしまいました。

やはり、手術をすると言う事は、体に負担が掛かるようです。
ラリーよ、早く元気になってくれ~。

スポンサーサイト

Comments

その元気がない時・・・悲しい表情された時・・・
本当に胸がつまりますよね(ノ△・。)
にほも、フッと目が覚めたように元気になりました。
手術の痛みとかは薬でほとんど無いようですが、やっぱり麻酔ってすごく身体に負担かかるみたいですね。 人間でもそうらしいですから。。。
あの全部すっきり麻酔から覚めるまでのけだるさや脱力感って最悪みたい(私経験ないので判らないけど) 早く雨が上がって・・・自分でスッキリオシッコもしたいね。ラリー君、頑張って!!
でも、あまり無理しちゃ駄目だよv(。・・。)

手術・・・

ラリー君、手術、良く頑張ったね!!
しっかりゆっくりのんび~りして、元気な姿を動画で見れるのを楽しみにしています。

カンザも土曜日にペットショップの店長に、避妊手術の事を相談して来ました。
父ちゃんは前から「手術は自然に反する」と反対していたのですが、店長さんの話を聞いて、もう一度、しっかり考えよう、と言う事になりました。
大切な家族の事ですものねっ!!

marさんもだいぶ考えられたようですし、ここに書き込みをされている皆さんの意見も是非、参考にさせて頂きたいと思いますので、ヨロシクお願いします。

今日は岡山も雨、夕方のお散歩はなしかな。カンザ、残念。

ちーさん

更に一晩明けて、今日はすこぶる元気になりました。
あまり激しく動いて欲しくないのですが、部屋の中を走りまわっています。(汗)

ただ、昼間雨が上がった時に、ラリーママがお散歩へ連れだしたようなのですが、地面が濡れていたせいかあまり歩かず、ウ○チも1回しかしなかったそうです。

元気になってくれたのは嬉しいのですが、まだ抜糸も済んでいないのに暴れてしまっているので、大丈夫なのか不安です。(苦笑)

かんpapaさん

ありがとうございます。
手術は本当に悩みました。
「する」「しない」どちらが良いのか、答えは無いと思います。
獣医さんでも推奨する人と反対する人がいるようです。
家が獣医さんに言われたのは「する」「しない」に関わらず、早めの決断が必要と言われました。
「しない」と決断を下せば後々手術することも可能ですが、年をとればとるほど体への負担が大きくなり3歳以降は手術を薦めない。
「する」と決断した場合は、当然あとで元に戻すことは出来ない。

我が家は「する」と決断しましたが、「しない」を決断されている飼い主の方も沢山いらっしゃいます。
結局、飼い主が決断するしかないと思います。

以上が、今回、色々悩み決断に至った私の考えです。


参考にならなくてすみません。

様子が違うと

心配になってしまう気持ち良くわかります。
私もどちらかというと心配性なので。
元気がちょっとでもないなぁと思うだけで不安になります。ボビーが以前ストレスで血便が出た時も凄く心配になりウ○○を持ってすぐに獣医さんの所に連れて行ったくらいですから。
朝は元気なかったラリー君も夜にはいつもの元気なラリー君に戻ったようで安心しました。
抜糸が済むまではゆったり過ごそうねラリー君(^^)

BOBBYママさん

私もかなりの心配性です。
抜糸までゆったりして欲しいのですが、今日のラリーはいつものラリーに戻り元気一杯です。
2日間大人しくしていた反動で、大暴れしています。
元気になってくれたのは良いのですが、傷口が開いてしまうのではないかと逆に心配です。(涙)

更に、この時間なのに元気一杯で全然寝る気配もないので、我々夫婦は明日寝不足の予感です。

元気になって良かった!!
にほも、抜糸前にもう元気で。。。。
公園で走ってもいました。(汗)
でも、全然大丈夫だったです。
切って縫う手術はくっつきも良いそうです。
ガブッとされた時縫った時は、肉がない部分があるのでちゃんとつかないといけないから、極力大人なしくさせるようにと言われました(絶対は、にほには無理だと先生もわかっていたのかな? 爆)
でもラリー君♪ ママに心配させたいように。。。暫くは大人しく・・・ね!!

参考になりますっ!!

>参考にならなくてすみません。
とんでもないです!もう全然参考になりますっ!!

店長さんにもお話を聞いた時、「しっかりゆっくり考えて」と言われました。
手術のメリット、デメリットの事もあるし、本当に考えます・・・

今日の岡山はとても暖かく良い天気で、ガラス越しに日向ぼっこをして気持ち良さそうなカンザを見ていると、やっぱりどんなに破壊王でも(笑)、とても愛おしいです。
これからずっと一緒にいる為に、しっかりじっくり考えます。

アドバイス、有難うございました。

ちーさん

今日も元気一杯です。
先ほどお散歩へ行ったのですが、私と行くお散歩は久々だったせいか、終始小走りでした。
おかげで、汗だくです。(笑)
家に帰ってきてからもはしゃぎ回っています。
傷口が開かなければ良いのですが。。。

かんpapaさん

少しでも参考にしていただけたようで、良かったです。
カンザ君のためにも、しっかり、じっくりと考えてあげて下さい。

家のラリーも破壊王で、以前ブログにアップしたソファーは更に破壊が進んでいたりしますが、やはり愛しい存在です。
大切な家族ですものね。

その後のラリーくんは

marさん、ママさん
ラリー君の調子はいかがですか?日、一日元気になられているみたいでホッとしました。そう、抜糸するまではなるたけおとなしくして欲しい!とどれだけ願ったことか。。。諭吉はライカを怒らすようなことばかりして二頭でガウガウし始めるのを止めるのが大変でした。悪いのは諭吉なのに「ライカやめて!」と大きな身体を引き離すのに必死でした。きっとラリーくんのおうちではパパとママがとっても気をつけてくれているから大丈夫だね!
ウチの諭吉でさえ大丈夫だったのだからラリーくんのやんちゃっぷりは大丈夫ですよ。でもほどほどにね!ラリーくん。早く遊びたいよね!!

ふっさんさん

ラリーの調子は、絶好調です。
おかげさまで、一昨日より昨日、昨日より今日、本当に日々元気になっています。
今日あたりは、手術前より元気ではないかと思うくらいです。(苦笑)
諭吉君もライカ君に悪戯して、ライカ君を困らせていたんですね。
諭吉君のやんちゃっぷりとラリーのやんちゃっぷりは、どうやら良い勝負のようですね~。(;^_^A

早く諭吉君、ライカ君と思いっきり遊びた~い!!
by ラリー

はじめまして。

足跡たどって参りました。
黒ラブとバセンジーと一緒に札幌で暮らしております。
ラリー君、元気になって良かったですね。

やっぱり若いバセンジーは、毛艶がいい!
そして元気そう!やんちゃなんだろうなぁ。
いまや6歳でかなり落ち着いているところに加え、現在冬期休業中でストーブの前で冬眠を決め込んでるうちのジャンプ君・・・

また遊びに来ます!

ここあきさん

はじめまして。
コメントありがとうございます。

ラリーは、本当に元気なりました。
明日、抜糸の予定です。
お気使いいただきありがとうございます。

黒ラブちゃんとバセンジーの2頭飼い、良いですね。
憧れます。
ラブちゃんとバセは、相性が良いですよね。
ラリーもドッグランへ行くと必ずラブちゃんのストーカーになります。(笑)

ラリー、やんちゃですよ~。(笑)
ジャンプ君は、冬季休業中ですか。
東京も段々と寒くなって来ましたが、ラリーはまだまだ全然元気一杯です。
少し休業してくれるとどれだけ楽なことか。。。

今後もラリー共々、よろしくお願いします。

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackback URL
http://marshobbyroom.blog51.fc2.com/tb.php/105-ac5c0fe4

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。